WHO WE ARE 協会について

img_ttl-about

目的と設立の背景

大切な人の健康を守る

わたしたちは、電気の恩恵を受けて利便性と機能性に
満ちた環境を手に入れました。

電気の使用量も50年間で10倍という
急激な進化を遂げると同時に、
電気の副作用である電磁波の影響も懸念せざるを
得ない環境であることは言うまでもありません。

スウェーデンとドイツではパソコン環境と寝室環境に
ついて電磁波の規制ガイドラインを公表し、
住環境の新たな質の向上を図っています。

このEMFA(日本電磁波協会)においては、
私たちの国に合った電磁波の基準値を定め、
技術的なスキルを持った電磁波測定士による
正しい測定と対策の提案を通し、
安全かつ快適性を追求した
住環境の創造に努めていきます。

img_about01
EMFAとは
EMFA(一般社団法人 日本電磁波協会)は、社会的に大きな課題となりつつある電磁波の影響・諸問題に対し、正しい情報の伝達、正確な
測定、そして的確な対策を行っていくことを目的に創設された一般社団法人です。
当協会は、国内外のEMFA認定電磁波測定士により構成されており、電磁波測定士を介して日本国内の電磁波対策の実施、研究、教育等の
活動を全国で展開しております。

EMFA行動指針

<Vision>
 大切な人の健康を目に見えない電磁波の影響から守る。
<Mission>
 日本の電磁波対策を世界基準まで高め、ストレスフリーな社会を実現する。
 ボトムアップアプローチにて電磁波の脅威から日本を守っていきます。
<Value>
 電磁波対策に不可欠な“5つの価値”を提供していきます。 

img_about02

①測定する 正しい電磁波の値を測定し、正しい認識を提供します。
②除去する 電磁波を適格な方法で取り除き、原因となっている要素を可能な限り排除します。
③工夫する 電磁波の影響を最小限にすべく、様々な創意工夫を行います。
④止める 電磁波が除去できない環境では、電気器具の使用を止めるよう勧告します。
⑤離れる 電磁波の影響が避けられない場合は、その場を離れることも勧告します。